上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  web拍手 by FC2
 今朝の6時半すぎだったか。
 チャイムの音で目をさましました。

 「こんな時間にだれじゃ〜」と思いながら
 インターホンのモニターを見ると
 全然知らないおばあさんが立っていました。

 何か必死な様子だったので
 寝起きバンバンの顔でしたが
 「はいはい〜」と出てみると
 おばあさんは仔猫を抱いていました。

 どうしたのかと話を聞いてみると...
 

 「近くの神社の池のところに仔猫が捨てられていた。
  人懐っこくてかわいい女の子です。
  うちではすでに3匹飼ってるので
  これ以上は難しい...。
  なんとか保護してもらえないでしょうか?」

 
 ...ということでした。

 どういう経緯でウチに辿り着いたかは分かりませんが
 そういうことなら仕方無いでしょう。

 「お易い御用ですよ〜」なんて言いながら
 仔猫をお預りしました。

 おばあさんは
 「早い時間に申し訳ありません。
  本当にありがとうございました。」
 と去って行きました。
  
 

 預かった仔猫は生後約1ヶ月ほどの
 白黒の女の子でした。

 仔猫にウェットフードを見せてみると
 すぐにガツガツと食べ始めました。



 まめこねこ2013.8.15
 

 まめちゃのニオイチェック。
 ちょっとにおう?
 
 軽く洗うか。


 行きつけの動物病院は盆休みなので
 健康診断等は後日になりますが
 まぁ元気なので急いで行く必要はないでしょう。

 

 仔猫2013.8.15



 おばあさんは「捨てられていた」と言ってましたが
 親猫とはぐれたという可能性も考えられるので
 駅猫の様子を見に行くついでに
 神社周辺もパトロールしようと思います。



 
 
 中2013.8.15
 


 遊ぶのはもうちょっとしてからね。
 
 新入り仔猫とくんは 
 同じくらいの大きさなので
 遊び相手としてはピッタリ♪

 それぞれの健康面等、様子をみて
 一緒にする時期を考えようと思います。


 にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  web拍手 by FC2
Secret

TrackBackURL
→http://torajirodancho.blog.fc2.com/tb.php/133-21a376d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。